お知らせ 消防本部のご紹介 生活安心情報 消防自動車写真館 災害情報発信システム 届出・申請ダウンロード 試験講習案内 統計情報
お知らせリストへ
お知らせ

平成26年7月1日より催しにおける露店等の開設届及び消火器の準備が必要になりました。 (2014年6月9日)

【改正した経緯】
 平成25年8月に京都府福知山市で開催された花火大会会場で、多数の死傷者が発生
 した火災を踏まえて、柳川市火災予防条例が一部改正されました。

【主な内容】
 平成26年7月1日から
 不特定多数の方が集合するイベント(※1)で
 .スコンロなどの火気器具(※2)を使用する場合は、消火器の準備が必要になります。
 火気器具を使用する露店等を開設する場合は、消防署へ届出(※3)が必要になります。

【補足説明】
 ”堝団蠡真瑤諒が集合するイベントとは(※1)
  祭礼、縁日、花火大会、展示会その他多数の者の集合するイベントが対象となります。
  (なお、親近者や友人など個人的なつながりに留まるものや父母が主催する幼稚園の
   もちつき大会など参加者が特定の方に限定される場合は対象外です。)

 火気器具とは(※2)
  液体燃料を使用する器具・・・灯油、ガソリンなどを使用するストーブ、発電機など
  固体燃料を使用する器具・・・木炭、練炭などを使用するコンロ、七輪など
  気体燃料を使用する器具・・・プロバンガスを使用するコンロ、カセットコンロなど
  電気を熱源とする器具  ・・・電気を使用するホットプレート、電気ストーブなど
  火災の発生のおそれのある器具・・・火消しつぼなど

 F禄个砲弔い董腹┌魁
  「露店等の開設届出書」に露店の配置状況等がわかる略図を添付して
  柳川消防署へ事前に2部提出して下さい。また、「露店等の防火安全
  チェックシート」を活用のうえ、火災予防に努めてください。  



【露店等の開設届出書はこちら】
>⇒露店等の開設届出書

【露店等の防火安全チェックシートはこちら】
⇒露店等の防火安全チェックシート





 〈問い合わせ先〉
 消防本部予防課
 電話:74−0121

トップページへ トップページへ サイトマップへ 住宅用火災警報器